• ブランドから探す

menu
時計修理について
機械式腕時計の魅力・・・?
掲載商品のメーカー様リンク
新着情報:::バックナンバー
コンセプト
修理がはじめての方
チェックリスト
オーバーホール
電池交換・部分修理
オークション
リフォーム
買取サービスについて
オリジナル時計
タクミズム・ジャパン
新しく生まれ変わりました - Renewal Watch and Cafe -
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

名前

門脇 光洋

メモ

こんにちは、時計のことならお任せくだい。
「1級時計修理技能士」の資格を取得し、より良いサービス、確かな技術をお客様にご提供できますよう努力いたしております。

営業時間:10:00〜19:00
定休日 :日曜日
2019年〇月の休み













店長日記はこちら

 携帯からのアクセスはこちら

部分修理

電池交換って何?

時計とは主にクオーツ式と機械式時計の2種類があります。 電池交換が必要な時計はクオーツ式の時計になります。 メーカーが推奨しているのは、時計にもよりますが2年に1回と言われてます。 2年経って動いていたとしても、保険と思って一度見てもらった方が長い目で見た時に良いかもしれませんね。ちなみに、よく「持ちの良い電池を使ってほしい」と言われますが、実は持ちを良くするのは電池ではなく、 時計の性能によって変わります。


カドワキ時計店では、電池交換の際に細部までチェックする技術がありますので、気兼ねなく持ってきて下さい。

電池交換の作業内容

状態のチェック、クリーニング(少々)します

バンドなど、料金内で出来る事をやります

磁気が入っている場合、磁気抜きもやります

ご自身の時計がクオーツ式なのか機械式なのか分からない。 見た目で確認する場合は、秒針が1秒ごとにカチッカチッと刻んでいる時計がクオーツ式の時計です。


遅れ出した時は、危険信号

電池交換って誰でもできる?

基本的にはどこでも出来ます。しかし、気に入っている時計であれば専門の技術士がいる時計店に修理してもらう事をオススメします。 こういうケースがありました。 時計とはミクロの世界です。 中には、絶対に触ってはいけない部品などがたくさんあります。 悪気もありませんし、故意にぶつかった訳ではないと思いますが、「ちょっと工具がぶつかった」これだけで、電池交換だけではなく、高くついてしまった。と言うケースなど良く聞きます。 カドワキ時計店では、専門の技術士がおりますので、安心して下さい。


部分修理ってなに?

ここ一番で必要な時に、「急に壊れてしまった」と言う方がたまにみえます。 電池交換の時など、「部分修理見ておいて」と一言仰って頂きましたら、チェック致しますので、お申し付けください。


部分修理を出来るだけ防げる自己メンテナンス

他にも、私は時計マニアでもありますので、色々ウンチク語りますので、気になる事がありましたら、ご連絡ください。


お問い合わせへ